便秘を解消して腸内環境を良くしよう!

投稿日:

便秘になってしまう原因

女性を悩ませることの多い、便秘。

 

便秘をすると、胃腸に不快感があるだけでなく、肌質も低下させてしまいます。

 

健康と美容を保つためには、便秘を解消することが大切です。

 

便秘になってしまう原因、デメリット、対処法についてご紹介します。

 

便秘になってしまう原因

 

便秘になってしまう原因には、いろんなものがあります。

 

原因の一つとなっているのが、食生活の乱れ。

 

食物繊維の不足した食事などバランスの乱れた食事ばかりとっていると、腸の蠕動運動が低下してしまいます。

 

運動不足やお腹の筋肉の低下も、腸の蠕動運動を悪くする原因となってしまいます。

 

水分の摂取が不足すると、便が固くなるため排出しにくくなります。

 

ストレスのせいで自律神経が乱れてしまうと、大腸の働きも悪くなりますよ。

 

排便を我慢したり、痔があったりすると、うまく排便できなくなってしまいます。

 

女性は、女性ホルモンの働きで便秘になりやすくなってしまうこともあります。

 

便秘になってしまうデメリット

 

便秘は、健康と美容の妨げとなってしまいます。

 

便秘をすると、腸内に悪玉菌が増えて腸内環境が悪くなってしまいます。

 

そのせいで、胃腸の働きが悪くなってしまうんです。

 

その結果、免疫力の低下、肌質の低下、倦怠感などが現われてしまいます。

 

骨盤内の血の巡りが悪くなってしまうため、下肢にむくみが起きやすくなります。

 

便秘でお腹が張ったり、食欲が低下したりすることもあります。

 

排便しにくくなるせいで、痔になってしまう恐れもありますよ。

 

便秘の対処法

 

便秘を改善するには、食生活と生活習慣を整えることが大切です。

 

食事は、バランスのとれた食事を心がけ、消化のよいもの、食物繊維の豊富なものをプラスするようにしましょう。

 

食物繊維が豊富な食材には、ゴボウ、さつまいも、りんご、みかん、きのこ、海苔などがあります。

 

乳酸菌、酵素などの成分も、便秘を解消するのに役立ってくれます。

 

水分をしっかりととることも大切です。

 

腸の蠕動運動を良くするためにも、適度な運動をするようにしましょう。

 

 

お腹のマッサージも効果的。

 

お腹に、ひらがなの「の」の字を描くようにして手の平で優しくマッサージしてください。

 

薬局などで、便秘薬や浣腸剤などを購入することもできます。

 

自分の体調に合せて使用することが大切なので、購入する時には薬剤師に相談してみてください。

 

食生活や生活習慣を見直しても便秘が改善しない時には、何か他の病気が隠れている場合もあるので、医療機関を受診してみてくださいね。

 

 

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.