Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Ⅰ 間食をするならアンチエイジング効果のあるものにしよう

投稿日:2018-11-26 更新日:

アンチエイジングにおすすめの間食

小腹が空いたり口さみしくなったりした時に、ついつまんでしまう間食。

間食に食べるものを、アンチエイジング効果のあるものにすることで、健康と美容に役立てることができるんです。

美味しく食べて、老化を防ぎましょう。

アンチエイジングを目指す方にオススメしたい、間食についてご紹介します。

 

体が酸化するのを防いでくれる間食

老化を防ぐには、体の酸化を防いでくれる抗酸化作用のあるものを食べるのがオススメ。

アーモンドには、抗酸化作用が豊富に含まれています。

手軽につまむことができ、美味しいアーモンドは間食にぴったり。

食物繊維も豊富なので、腸内環境を整える手助けもしてくれます。

ミニトマトも、オススメの間食です。

ミニトマトに含まれているリコピンには、抗酸化作用があると言われています。

ビタミンCも豊富なので、肌を整えたり、ストレスへの抵抗力を高めたりしてくれる効果も期待できますよ。

 

女性ホルモンのバランスを整えるのに役立ってくれる間食

女性ホルモンを整えることで、老化を緩やかにすることができます。

女性ホルモンが豊富に含まれているのが、大豆製品。

間食として食べるなら、豆乳寒天や豆乳花などのデザートがオススメです。

きな粉にも大豆イソフラボンが含まれているため、ヨーグルトなどに合わせて摂るのもオススメです。

コーヒー、紅茶、牛乳などのドリンクに入れて摂る方法もあります。

大豆でできたクッキーやケーキなども市販されています。

 

甘いものが欲しくなった時にぴったりの感触

糖分が高い物は、体を糖化して老化させる原因となってしまいます。

糖質を控えた方がいいことは分かっていても、どうしても甘い物が食べたい時はあるもの。

そんな時には、市販の糖質カットされたお菓子を購入するのがオススメです。

果物、ドライフルーツ、イモ類など、甘さを感じる自然の食材には糖分がしっかりと含まれています。

糖質カットされたお菓子の方が、摂る糖質が少なくてすみます。

糖質カットはブームとなっているため、チョコレート、クッキーなど、いろんな糖質カットのお菓子が多く販売されています。

糖質カットの割合はそれぞれ違い、中には糖質を70%前後カットしてくれるものもあるんです。

甘い物が我慢できない時には、糖質カットのお菓子を上手に利用してください。

間食にアンチエイジング効果のある食べ物を取入れて、美味しく楽しくアンチエイジングをするようにしましょう。

食べ過ぎには注意してくださいね。

 

 アンチエイジングになる食事の摂り方

老化を緩やかにするためには、食べる内容だけでなく、食べ方を工夫することも大切です。

同じ食材でも、食べる順番や食べ方を変えるだけで、アンチエイジング効果に差ができてしまうんです。

老化防止に役立つ食事方法を身に着けて、アンチエイジングに役立てましょう。

アンチエイジングが期待できる、食事方法についてご紹介します。

アンチエイジングが期待できる、食事方法

 

血糖値が急激に上がらない順番で食べる

老化する原因となってしまう糖化は、血糖値が急激に上がる時に起きやすくなっています。

糖化を防ぐためにも、血糖値の上昇を緩やかにすることが大切です。

それには、食事メニューの食べる順番に気を配ることが効果的。

食物繊維には血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあるため、食物繊維の豊富な野菜から食べるのがオススメです。

野菜を食べた後に、他のおかずなどを食べるようにしましょう。

糖質の含まれているイモ類、白米、パン、果物などは、できるだけ最後に食べるようにしてください。

 

よく噛んでゆっくり食べる

よく噛んでゆっくり食べることも大切です。

ゆっくりと時間をかけて食べることで、血糖の上昇を緩やかにすることができるんです。

よく噛むと唾液の分泌が増えるため、消化・吸収が良くなりなります。

そのため、腸内環境を整えるのに役立ってくれます。

よく噛むことで満腹中枢を刺激し、空腹感を抑えて食べ過ぎを防ぐこともできますよ。

 

腹八分目にする

老化を緩やかにしたいなら、食事を腹八分目にするのがオススメです。

基準の摂取カロリーから20~30%カロリーをオフすることで、細胞が老化するのを抑えることができると言われているんです。

摂取カロリーを減らす時に気をつけてほしいのが、必要な栄養素をバランスよくとるようにすること。

カロリーを減らすために偏った食事にすると、健康な体を保つために必要な栄養素が不足し、逆効果となってしまいます。

毎食きちんと食べることも大切です。

特に朝食を抜くと、空腹の状態が長くなり、血糖値が下がってしまいます。

その状態で昼食をとると、血糖値が急激に上がりやすくなってしまうんです。

血糖値の急な上昇を防ぐためにも、3食をバランスよくとることが効果的ですよ。

腹八分目にすることで消化器官の負担を減らし、腸内環境を整えるのに役立てることもできます。

少し食事方法を工夫することで、アンチエイジングに役立てることができます。

今からできることばかりなので、是非習慣にして老化を防止してくださいね

 

 

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-アンチエイジング
-, , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.