血の巡りが良くなると肌の透明感がアップする!

投稿日:

肌の血の巡りを良くする方法

肌に透明感が欲しい!という方にオススメなのが、肌の血の巡りを良くする方法。

肌の血の巡りが良くなると、肌の血色が良くなって明るくなるんです。

輝くような透明感のある肌は、女性の憧れですね。

肌の血の巡りを良くする方法についてご紹介します。

 

肌の透明感と血の巡りの関係は?

肌には多くの血管が走っています。

血の巡りがいいと明るい赤色に見えますが、血の巡りが悪いと赤紫色やどんよりとした色に見えてしまいます。

そのせいで、顔色が悪くなり透明感が失われてしまうんです。

透明感のある肌になるためには血の巡りを良くして、肌にある血管を明るい赤色にする必要があります。

血液は、酸素や栄養を各細胞に運んだり、老廃物などを回収したりする働きをもっています。

血の巡りがいいと肌の細部まで栄養が行き渡るため、肌質も良くなります。

肌の老廃物も減るため、肌に透明感がでますよ。

 

肌を温めて血の巡りを良くする

血の巡りを良くするには、体を温めるのが効果的です。

体が冷えると血管が収縮するため、血の巡りが悪くなってしまうんです。

温かい蒸しタオルなどを使用して肌を温めるのもいいですが、体全身を温めるのがオススメ。

それには入浴が効果的です。

40℃のお湯で、15分程度全身浴をするのがオススメ。

血管は心身が緊張しても収縮してしまうため、入浴してリラックスすることも有効です。

冷たい飲み物は体を冷やす原因となってしまうため、常温か温かい飲み物を選ぶようにしましょう。

適度な運動も、体を温めて血の巡りを良くしてくれます。

血行を良くするには足の筋肉が必要なため、運動をして筋肉が増えることでも血の巡りがよくなります。

エアコンや衣類を活用して、体を冷やさないように心掛けましょう。

 

血液の量と質をアップする

血の巡りが悪くなってしまう原因に、血液の量の不足、血液がドロドロになって流れにくくなるというものがあります。

これらを改善するには、食生活を整えることが効果的

食生活が乱れていて必要な栄養素が不足すると、十分な血液が作られなくなってしまいます。

血液を作るのに、タンパク質と鉄分は欠かせません。

栄養バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

水分をしっかりと摂ることも大切です。

体の水分が不足すると、血液の粘度が高くなって流れにくくなってしまいます。

こまめに水分を摂って、血液がサラサラになるようにしましょう。

血の巡りが良くなる生活習慣にすることで、肌に透明感がでてきますよ。



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-美容(ケア)
-, , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.