正しい体の洗い方と順番は?

投稿日:2019-02-21 更新日:

体の汚れを落として清潔に保ってくれる、体洗い。

こすって汚れを落とせばいいと思い、適当に洗っている方もみえるようです。

健康と美容効果を高めるには、洗い方を工夫することが大切です。

正しい体の洗い方と順番についてご紹介します。

 

健康と美容に効果的な洗う順番

体を洗う順番でオススメなのが、クレンジング、洗髪、体洗い、洗顔の順番で洗うというもの。

基本的に、上から下に向かって洗っていくのがいいと言われています。

顔はデリケートで乾燥しやすく、洗顔後には保湿が必要になるため、洗顔は最後にするようにしましょう。

体洗いをする時にも、上から下に向かっていきます。

首、胸、腹、背中、上肢、デリケートゾーン、お尻、下肢の順番で洗うと効率よく洗うことができます。

上肢を洗う時には、手先から肩の付け根に向かって。

下肢を洗う時には、足先から足の付け根に向かって洗うと、血液の流れをよくすることができます。

 

肌にダメージを与えない洗い方

体を洗う時に注意してほしいのが、肌にダメージを与えないようにすること。

洗う時に肌をこすり過ぎて表面の角質を傷つけたり、必要な皮脂まで洗い流したりしてしまうことがあります。

その結果、肌が乾燥したり、肌のバリア機能を低下させたりしてしまうんです。

体を洗う時には、洗い過ぎないようにしましょう。

ボディソープなどの泡をしっかりと泡立てて、泡で肌を包み込むようにして汚れを落としてください。

泡で円を描くようにして、優しく洗いましょう。

泡が残っているとそれが肌への刺激となってしまうため、しっかりと洗い流すことが大切です。

肌が乾燥しやすい時や刺激に弱くなっている時には、ボディタオルなどを使用せず、手の平に泡をつけて洗うのもオススメ。

 

体を洗うグッズの選び方

体を洗う時には、どんなもので洗うのかも大切です。

洗う種類には、ボディタオルボディスポンジボディブラシなどがあります。

肌に刺激の少ない、優しい肌触りのものを選ぶようにしましょう。

素材には、ナイロン、綿、麻、海綿など、いろんな種類のものが揃っています。

自分の肌に合わせて選ぶことが大切です。

ボディソープも、肌に合わせて選びましょう。

皮脂が多い人は、洗浄力がありすっきりとした洗い上がりもの。

肌が乾燥しやすい人は、洗浄力がマイルドで潤い成分が配合されたものなど、肌質によって合うものが違ってきます。

刺激に弱いデリケートゾーンには、専用の石鹸を使用するのもオススメです。

体の洗い方を見直して、健康と美容に役立てましょう。

前に戻る

続きを読む



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-, ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.