Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

入浴で体のコリをほぐす方法!

投稿日:

いつの間にかできている体のコリ。

体がこっていると、体が硬くなったり重くなったりしたように感じてしまいます。

体のコリを改善するには、入浴方法を工夫するのがオススメ。

体のコリをほぐしてくれる、入浴方法についてご紹介します。

 

体のコリをほぐす入浴方法

体がこってしまう大きな原因となっているのが、血流の滞り

血液の流れが悪くなることで、筋肉に老廃物が溜まり硬くなってしまうんです。

そのせいで、体がだるくなったり、痛みを感じてしまうことも。

体のコリを改善するには、入浴で体を温めて血行を良くするのが効果的。

40℃前後のお湯に、全身浴なら15分程度、半身浴なら25分程度ゆっくりと浸かるのがオススメ。

お湯に浸かる時には、体調に合せて無理のないように浸かるようにしてください。

お湯の水圧が、血液の流れを良くしてくれます。

力を抜いて浮力に身をまかせることで、体の緊張をゆるめてコリをほぐすこともできます。

 

湯船でできるマッサージ

さらに血行を良くしたい場合には、お湯に浸かりながらマッサージを行うのがオススメ。

始めに、足の裏を指で揉んでマッサージします。

気持ちいいと感じるくらいの強さで行いましょう。

それから、両手で足首をつかんで輪っかの形をつくります。

この時に、両手の親指が脛側にくるようにしてください。

両手に軽く力を入れたまま、ひざ裏まで滑らせましょう。

次に、そのまま足の付け根まで両手を滑らせてください。

腕は、反対の手を使って行います。

手の平を、気持ちいいと感じるくらいの強さで揉んでマッサージをします。

片手で反対の手首を軽くつかんで輪っかをつくったら、肘、肩の付け根まで手を滑らせてください。

体の末端になる手足は血行が滞りやすいため、手足のマッサージをすることで血流を良くすることができます。

首こりや肩こりがある場合には、首や肩のマッサージをするのがオススメ。

耳の下に反対側の手の平を添えて、そのまま肩に向かって撫でていきましょう。

次に、耳の下から鎖骨に向かって撫でてください。

マッサージをする時には、力を入れ過ぎないように注意しましょう。

 

入浴剤の効果で体のコリをほぐす

入浴剤を使用することで、体のコリを緩和することができます。

入浴剤は、血行を良くしてくれる効果のあるもの、体を温めてくれる効果の高いものを選ぶようにしましょう。

肩こりや首こりには、その効果のある薬用のものを選ぶのもオススメです。

バスタイムに血行を良くして、体のコリをほぐしてくださいね。

前に戻る



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.