肌のくすみの原因は乾燥のせいかも?

投稿日:2018-12-08 更新日:

肌のくすみを解消する方法

肌がくすんでいると、化粧ノリも悪くなって顔色が悪くなってしまいます。

明るく生き生きとした肌になるためには、肌のくすみを解消するのが効果的。

肌をくすませてしまう原因の一つに、肌の乾燥があります。

肌の乾燥を改善して、肌のくすみを解消する方法についてご紹介します!

 

乾燥すると肌がくすんでしまうのはどうして?

肌が乾燥すると、肌のキメが粗くなったり肌がカサカサになったりして、光を反射する力が弱くなってしまいます。

そのせいで肌の透明感が失われ、肌がくすんで見えてしまうんです。

古い角質も溜まりやすくなってしまうため、肌がゴワゴワになってしまいます。

肌に余分なものがあると、肌を暗く見せてしまいますよ。

肌のくすみを改善するには、肌の乾燥を防ぐことが大切です。

 

肌の乾燥を改善するスキンケア

乾燥している肌は、肌の水分が不足している状態です。

スキンケアをしっかりとして、肌に水分を補給して潤いを与えましょう。

コラーゲンやセラミドなど、保湿効果の高い成分のものを使用するのがオススメです。

しっとり系のスキンケアアイテムを使用して、肌の潤いをキープしましょう。

洗顔も肌を乾燥させる原因となってしまうので、洗顔料は洗浄効果のマイルドなものを選ぶようにしてください。

洗顔料を肌につけている時間は、1分以内になるようにしましょう。

古い角質が溜まっていると化粧水の浸透が悪くなってしまうため、ピーリングなどをして古い角質を取り除くのがオススメです。

ピーリングはやり過ぎると、肌に必要な角質まで除去して肌を乾燥させてしまうため注意してください。

肌への刺激が乾燥を招いてしまうこともあるため、肌が乾燥している時にはシンプルなケアを心がけるのがオススメです。

 

肌の乾燥を防ぐ食生活&生活習慣

食生活が原因となって、肌が乾燥してしまうことがあります。

ダイエット中などで必要な栄養素や脂質が不足すると、肌が乾燥しやすくなってしまうと言われています。

栄養素をバランス良く摂るようにしましょう。

適度な皮脂は、肌の潤いを守るのに欠かせないものです。

脂質を制限しすぎると、皮脂の分泌が減って肌が乾燥してしまいます。

生活習慣も、肌に影響を与えます。

生活リズムの乱れた生活をしたり睡眠が不足したりすると、肌のターンオーバーが乱れて肌が乾燥しやすくなってしまいますよ。

規則正しい生活を送り、質の高い睡眠をとることが大切です。

肌の乾燥を防いで、肌のくすみを改善してくださいね。



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-くすみ
-, , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.