澄んだ瞳になるために気をつけたいこと

投稿日:2018-12-20 更新日:

目元は、その人の印象を大きく左右する大切なパーツ。

それには、瞳の透明感も大切です。

澄んだ瞳は、それだけで魅力をアップしてくれます。

澄んだ瞳を手に入れる方法についてご紹介します。

 

澄んだ瞳ってどんなもの?

澄んだ瞳とは、瞳に濁りがなく透明感のある瞳のこと。

特に白目の部分が黄色っぽくなっていたり、赤く充血したりしていない瞳だと澄んでいるように見えます。

瞳が澄んでいると、清潔感があり生き生きとした印象になります。

瞳に透明感があることで、若々しい印象になることもできます。

黒目はカラコンによって誤魔化すことができますが、白目は隠すことができません。

 

瞳がくもって見える原因は?

瞳がくもって見える原因の一つが、目の充血。

目の充血は、スマホやパソコンなどの使い過ぎによる目の疲労。

エアコンやコンタクトの使用などによる目の乾燥。

目をこすったりすることによる目の刺激、などによって起こってしまいます。

紫外線を多く浴びることで、白目に薄黄色のシミができてしまうことも。

瞳も他の細胞と同じように老化してしまうため、白目がたるんでしまうこともあります。

肝臓など他の臓器の疾患が原因で、白目が黄色っぽくなってしまうこともあるようです。

 

澄んだ瞳になる方法

まず一番に試してほしいのが、目の疲労を解消すること。

現在はスマホやパソコンの普及により、昔よりも目が疲れやすくなっています。

スマホを使用する時には、ブルーライトを遮断してくれるシートやサングラスなどを使用する。

使用途中には休憩をいれ、長時間使用しないようにするなどを心がけましょう。

睡眠は目を休ませる大切な時間なので、睡眠不足にならないようにしてください。

コンタクトの長時間の使用は、控えるようにするのがオススメ。

紫外線を多く浴びないようにすることも大切です。

帽子やサングラスなどを活用して、紫外線を防ぎましょう。

瞳に必要な栄養素をしっかりと摂ることで、瞳の老化を緩やかにすることができます。

そのためにも、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ルテイン、アントシアニンなどの栄養素を積極的に摂るようにしてください。

目の疲労や充血を解消して、目をきれいに見せてくれる効果のある目薬やサプリメントなども販売されています。

自分に合うものを探して、活用するのもオススメ。

目の負担をできるだけ軽減して目の健康を守ることが、澄んだ瞳になる近道です。

生活習慣や食生活に気を付けて、澄んだ瞳を手に入れましょう。



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-, , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.