Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

歯の健康を守るためには歯肉の健康を保つことが大切です

投稿日:2018-07-22 更新日:

歯の健康

歯肉のケア

 

歯は、一生使う大切なもの。

 

歯の健康を保つ重要性は、昔から言われて続けていますね。

 

歯の健康を守るためには、歯の土台となる歯肉を健康に保つことが大切ですよ。

 

日頃から注意したい、歯肉のケアについてご紹介します。

 

歯肉が痛んでしまう歯周病

 

健康的な歯肉は、張りがあって歯にしっかりと密着し、ピンク色をしていると言われています。

 

歯肉が健康だからこそ、歯も健康にすることができるんですよ。

 

歯茎が痛んでしまう原因に、歯周病があります

 

歯周病になると、歯肉からの出血、歯肉の炎症、歯肉の張りの低下などが起こってしまいますよ。

 

口臭の原因となってしまうこともあるようです。

 

歯周病の症状が悪化すると、歯茎が痩せて歯をきちんと支えられなくなってしまいますよ。

 

そのせいで、歯が抜け落ちてしまうこともあるんです。

 

歯を守るためには、歯周病にならないようにすることが肝心ですね。

歯肉を健康に保つケア方法

 

歯肉の健康を守るためには、口腔内を清潔に保つことが大切です。

 

歯垢をついたままにしていると、それが原因となって歯肉炎を引き起こしてしまいますよ。

 

雑菌も繁殖しやすくなるため、歯周病にもなりやすくなってしまいます。

 

食後には歯磨きを行い、食べかすなどが残らないようにしましょう。

歯周病

歯ブラシだけでなく、歯間ブラシなども使用して歯の隙間までしっかりと汚れを落とすようにしてくださいね。

 

歯肉を清潔にして引き締める効果のある、マウスウォッシュを使用するのもオススメですよ。

 

定期的に、歯科を受診することも大切です。

 

歯科なら、自分では落としにくい部分の歯垢まで落としてもらうことができますよ。

 

虫歯などの疾患がある場合には、きちんと治療しておきましょう。

 

歯肉を守る食生活と生活習慣

 

食生活と生活習慣も、歯肉の健康に大きく関係しています。

 

歯肉の健康のためには、栄養バランスのとれた食事を摂る必要があるんです。

 

ビタミンCには、炎症を抑えてくれる働きがありますよ。

 

タンパク質は、歯肉をつくる元となる栄養素となっています。

 

よく噛んで食べることも大切ですよ。

 

よく噛むことで唾液が多く分泌されるようになり、歯垢や雑菌が増えるのを抑えてくれます。

 

生活習慣を整えることも、歯肉の健康を保つために役立ってくれますよ。

 

規則正しい生活をして体の免疫力を高め、口腔内に雑菌が繁殖するのを防ぎましょう。

 

タバコは歯肉の血液の流れを悪くしてしまうため、できるだけ控えるようにしてくださいね。

 

歯肉のお手入れをして、歯の健康を守りましょう!

kayo

 

 

 

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-オーラルケア
-, , , , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.