Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

体に負担を与えない海水浴の楽しみ方

投稿日:2018-08-03 更新日:

海水浴

体に負担を与えない海水浴の楽しみ方

 

ハーイ! kayoです。

 

夏と言えば、海水浴。

 

海で泳いだり、マリンスポーツをしたりするのを楽しみにしている人も多いことと思います。

 

でも海水浴には、日焼けや脱水症状などの危険もあるんですよ。

 

体に負担を与えない海水浴の楽しみ方についてご紹介します。

 

海水浴の前に準備したいこと

 

海水浴は体力を使います。

 

そのため、前日からしっかりと睡眠をとって体調を整えておく必要がありますよ。

 

前夜の夜は、アルコールも控えるようにしてくださいね。

 

当日には、海水浴を始める前に肌と髪のケアをしましょう。

 

絶対に忘れてはいけないのが、紫外線対策です。

 

肌と髪を紫外線から守るためにも、日焼け止めやスプレーなどをしっかりとつけるようにしてください。

 

日焼け止めは、SPFとPAの数値の高いものを選ぶようにしましょう。

 

飲む日焼け止めを活用するのもオススメですよ。

 

海水も、髪に負担を与えてしまいます。

 

ヘアオイルをつけておくと、海水の影響を抑えることができますよ。

 

海水浴中に気をつけたいこと

 

海水浴中には、大量の汗をかきます。

 

脱水症状を起こさないためにも、こまめに水分補給をするようにしましょう。

体内の電解質のバランスを整えてくれる、スポーツドリンクなどもオススメですよ。

 

海水浴中に無理は禁物。

 

休憩を入れながら、ゆっくりと楽しむようにしてください。

 

食事をきちんととることも大切ですよ。

 

帽子やパラソルなどを使用して、直射日光を避けるようにしましょう。

 

海水浴中にも、日焼け止めはこまめに塗り直すようにしてくださいね。



日焼け

 

 

 

 

 

 

 

 

海水浴の後に行いたいケア

 

海水浴の後には、肌と髪のケアを行いましょう。

 

海水浴によるダメージを、できるだけ早くなくすことが大切ですよ。

 

肌や髪についた海水は、しっかりと洗い流しましょう。

 

髪は、ヘアパックなどのスペシャルケアを取入れるのもいいですね。

 

髪の乾燥を防ぐために、ヘアオイルやヘアミルクなどを使用するのもオススメです。

 

海水浴をした後の肌は、乾燥しやすくなっています。

 

ローションをしっかりとつけて、肌に水分を補給しましょう。

 

水分補給をした後には、乳液やクリームで肌に水分を閉じ込めるようにしてくださいね。

 

肌が日焼けをして熱をもっている場合には、冷水や濡らしたタオルなどで肌を冷やすのがオススメですよ。

 

いつもよりも水分を多めにとることも必要ですよ。

 

海水浴で体力を消耗しているため、早めに休むようにしましょう。

 

十分な睡眠をとって、体の回復に努めてくださいね。

kayo

 

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-ヘアケア
-, , , , , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.