ダイエットは水分をしっかりと摂ることが大切

投稿日:2018-09-20 更新日:

ダイエットは水分をしっかりと摂る

ダイエット中にオススメの水分摂取法

 

ダイエットをする時には、食べ物だけでなく飲み物も大切です。

 

水分をどれくらい摂るかによって、ダイエットの成果が変わってきます。

 

ダイエットの効率を良くするためにも、適した水分を摂るようにしましょう。

 

ダイエット中にオススメの水分摂取法についてご紹介します。

 

ダイエット中に水分が必要な理由

 

ダイエット中だと体にものを入れるのが嫌になることから、水分摂取が不足してしまう人もいるようです。

 

でもダイエットの効率を上げるためには、しっかりと水分を摂ることが大切なんです。

 

水分が不足すると、便が固くなって便秘になりやすくなってしまいます。

 

腸内環境も悪化してしまうため、ダイエットや美容に悪影響を与えてしまいます。

 

水分が不足することで血の巡りも悪くなるため、リンパの流れも悪くなり、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

 

そのせいで、老廃物によるむくみ太りが起こってしまう恐れもあります。

 

体も冷えやすくなるため、新陳代謝が低下してエネルギーの消費が減ってしまうこともありますよ。

 

ダイエットを成功させるためにも、適量の水分を摂取するのがオススメです。

 

ダイエット中にオススメの水分摂取方法

 

大人が1日に摂取したい水分量は、体型、生活習慣、食生活によっても違いますが、1.5~2リットルだと言われています。

 

水分はまとめて飲むよりも、少しずつこまめに摂るのがオススメです。

 

ダイエット中でも、意識的に水分を摂るようにしてください。

 

食事前や空腹時に水分を摂ることで、空腹感を少し抑えることもできます。

 

水分は、常温で飲むのがオススメです。

 

冷たい飲み物ばかりだと、体を冷やして代謝を下げてしまいます。

 

ダイエット中の飲み物には、カロリーの低い物を選ぶようにしましょう。

 

ミネラルウォーター、炭酸水、お茶、ハーブティーなどがオススメです。

 

飲み物カロリー一覧

 

ダイエット中に控えた方が良い飲み物

意外な飲み物がダイエット中には控えるべきと言われています。

 

もし現在飲んでいるものがあれば今後は控えるようにしましょう。

 

100%の果物ジュース

オレンジジュースやりんごジュースは体に良い気がするので飲む人も多いと思います。

 

しかし、果物のジュースに含まれている果糖は他の糖分と違って、とても吸収が良いので太りやすいです。

 

どうしても飲みたい場合は1日にコップ1杯に抑えておきましょう。

 

スポーツドリンク

スポーツドリンクは運動中の糖分や塩分が不足しないようにする飲み物です。

 

運動中に糖分や塩分が不足してしまうと、パフォーマンスに影響が出るためです。

 

ダイエット中はパフォーマンスを高める必要があることは滅多にないので、運動中は水を摂取するようにしましょう。

 

野菜ジュース

市販されている野菜ジュースは、味の調節のために糖分と塩分が多く含まれています。

 

野菜の価格は高騰していて手が出しづらいという方は、野菜ジュースを選択したくなると思いますが避けたほうが良いでしょう。

 

水分を摂る時に気をつけたいこと

 

必要な水分をきちんと摂ることは大切ですが、摂りすぎも逆効果になってしまいます。

 

水分の過剰摂取が原因となって、体がむくんだり、水太りになったりしてしまうことがあります。

 

腎臓などの臓器に負担をかけたり、下痢などを起こしたりしてしまう恐れもあります。

 

水分は、適切な量を摂るようにしましょう。

 

1日に必要な水分摂取量を参考にして、自分の体調や生活習慣などに合わせて調節するようにしてください。

 

飲み物にカロリーがある場合には、飲み物のカロリーも忘れないように計算するようにしましょう。

 

ダイエット中の水分摂取をしっかりと行って、効率的にダイエットを行ってくださいね。

 

関連記事

 

投稿者紹介

記事一覧へ

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-ダイエット
-, , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.