夏の生理期間を快適に乗り切る方法

投稿日:2018-10-01 更新日:

生理の快適な過ごし方

女性を憂鬱にさせることの多い、生理期間。

 

特に夏場は、生理の臭いが気になったり、デリケートゾーンが蒸れたりと悩んでいる方も多いようです。

 

夏には、いつもより念入りなケアが必要になります。

 

暑い夏に、生理期間中を快適に過ごす方法についてご紹介します。

 

生理用品の選び方

 

夏は蒸し暑いため、デリケートゾーンも蒸れやすくなってしまいます。

 

生理用品を使用しているとなおさらです。

 

デリケートゾーンの蒸れを抑えるためには、生理用品選びが肝心。

 

生理用ナプキンを使用する時には、通気性の高いものを選ぶようにしましょう。

 

夏の暑さに対処するための、涼肌効果のあるものも販売されています。

 

消臭効果のあるものだと、生理の臭いを抑えるのに役立ちますよ。

 

蒸れや臭いが気になる場合には、タンポンを使用する方法もあります。

 

タンポンだと、生理用ナプキンよりも臭いや蒸れを抑えることができます。

 

生理用ナプキンとタンポンは、必ず使用方法を守って使用するようにしましょう。

 

デリケートゾーンのケア方法

 

生理用ナプキンは、こまめに取り換えることが大切です。

 

生理中には不快な臭いがしますが、経血自体に臭いはあまりありません。

 

経血が酸化したり、雑菌に分解されたりすることで嫌な臭いが発生してしまうんです。

 

生理中の臭いを抑えるためには、雑菌が繁殖するのを防ぐのが効果的。

 

長時間ナプキンをそのままにしておくと雑菌が繁殖してしまうため、こまめに取り換えるようにしましょう。

 

デリケートゾーンを清潔に保つことも大切です。

 

デリケートゾーンは、デリケート用石鹸などを使用して、優しく丁寧に洗うようにしましょう。

 

洗い過ぎないように注意してください。

 

デリケートゾーンの毛を処理しておくと、雑菌の繫殖を抑えて清潔に保ちやすくなりますよ。

 

下着は、通気性と吸湿性の良い素材の物を選ぶようにしてください。

 

生理を快適に過ごす

 

生理期間を快適に過ごすために気をつけたいこと

 

夏になると、暑いせいでいつもより体力を消耗します。

 

生理は体にも負担を与えるため、より注意が必要です。

 

生理中は無理をせずに、できるだけゆったりと過ごすのがオススメです。

 

睡眠時間もしっかりと確保するようにしましょう。

 

暑いからといって冷たいものばかりとっていると、体を冷やしてホルモンバランスを乱してしまいます。

 

エアコンを使用する場合には、温度設定や衣類などで適温になるように調整しましょう。

 

生理中には、特に体を冷やさないように気を付けてくださいね。

kayo



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-美容(ケア)
-, , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.