健康と美容を保つには骨盤の位置を正すのが大切

投稿日:2018-09-02 更新日:

骨盤の歪み

骨盤の位置がずれてしまう原因と対処法

 

健康と美容の妨げとなる、骨盤の歪み。

 

骨盤は、いろんな原因から位置がずれてしまいます。

 

でも日常生活に気を配ることで、骨盤の歪みを正す手助けをすることができます。

 

骨盤の位置がずれてしまう原因と対処法についてご紹介します。

 

骨盤の位置がずれてしまう原因

 

骨盤の位置がずれてしまう原因の一つが、普段の姿勢

 

片側に重心をかけるようにして立ったり、いつも同じ側にカバンを持って歩いたりすると、体が傾いて骨盤も歪んでしまいます。

 

長時間うつむいた姿勢、猫背の姿勢、横座り、足を組む姿勢なども、骨盤を歪ませる原因となります。

 

寝る時の姿勢も大切だと言われています。

 

いつも同じ側を下にして寝たり、うつぶせに寝たりすることで、骨盤を歪ませてしまうこともあります。

 

筋肉の低下も、骨盤を歪ませる原因となってしまいます。

 

筋肉が低下すると骨盤をきちんと支えられなくなり、骨盤の位置がずれたまま戻らなくなってしまいますよ。

 

妊娠・出産も、骨盤に大きな影響を与えます。

 

妊娠・出産が原因で、骨盤の位置がずれたままになってしまう女性も多いようです。

骨盤の歪み

骨盤の位置がずれてしまうことによるデメリット

 

骨盤が歪むと、下半身の血流が悪くなってしまいます

 

そのせいで、むくみや冷えなどが起こりやすくなってしまうんです。

 

内臓が下垂して、ぽっこりお腹になってしまう恐れもあります。

 

下半身太りになりやすくなるとも言われています。

 

骨盤は背骨などの上半身を支えるものなので、骨盤が歪んでいると上半身も歪んでしまいます

 

猫背、腰痛、肩こり、首こりなどを引き起こす原因ともなってしまいますよ。

 

骨盤の位置を正しくする対処方法

 

骨盤がずれるのを防ぐためには、普段から正しい姿勢をとるようにしましょう。

 

片側に重心をかけるような姿勢を避け、重心が中心にくるように心掛けましょう。

 

適度な運動をして、筋肉が衰えるのを防ぐのも大切です。

 

インナーマッスルを鍛えるのが効果的だと言われています。

 

骨盤矯正体操などを行うのもオススメです

 

骨盤矯正ベルト、骨盤矯正ガードルなども販売されているので、自分に合った物を探してみてください。

 

プロにお任せするのもオススメです。

 

骨盤の歪みが気になる場合には、整形外科を受診してみましょう。

 

接骨院、整体、カイロプラクティックなどで、骨盤矯正の施術を受けることもできます。

 

骨盤は気づかないうちにずれてしまうことがあるので、時々チェックするようにしてください。

 

生活習慣などを見直すことで、骨盤の歪みを防ぐことができますよ。

 

投稿者



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-, , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.