Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カロリーの低い飲み物をダイエットに活用しよう

投稿日:

カロリーの低い飲み物

 

1日の摂取カロリーを減らすには、飲み物を何にするのかも大切です。

 

飲み物には、カロリーの高い物と低い物があるんです。

 

カロリーの低い飲み物を選ぶことで、ダイエットに役立てることができます。

 

ダイエットにぴったりな、カロリーの低い飲み物についてご紹介します。

 

ほとんどカロリーがゼロの飲み物

 

カロリーがゼロの飲み物の定番と言えば、ミネラルウォーター。

 

ミネラルウォーターにはいろんな種類があるため、自分の飲みやすい物を飲むのがオススメです。

 

硬水には便を緩くする作用もあるため、便秘の人にオススメ。

 

炭酸の入った炭酸水も、胃腸を刺激して便通を整えてくれます。

 

炭酸が胃で膨らみ満腹中枢を刺激することで、空腹感を和らげてくれることも。

 

食事と一緒に飲むなら、黒烏龍茶がオススメ。

 

黒烏龍茶に含まれている重合カテキンには、脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあるんです。

 

カフェインには利尿作用があるため、むくみ太りの解消にも効果的。

 

カロリーが低く空腹感を和らげてくれる飲み物

 

カロリーの低い飲み物を飲むことで、空腹を和らげることができます。

 

オススメなのが、無糖のピュアココア

 

ココアには食物繊維が含まれているため、腸内環境を整えるのに役立ってくれます。

 

ココアに含まれているカカオポリフェノールには、血液の流れを良くしてくれる作用があります。

 

血液の流れが良くなることで、基礎代謝をアップする手助けをすることができます。

 

間食の代わりに、豆乳を飲むのもオススメです。

 

豆乳には含まれている大豆ペプチドには、脂肪の燃焼を助けてくれる作用があります。

 

大豆サポニンは、満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれますよ。

 

大豆には良質なタンパク質が含まれているため、筋肉の増強にも役立ってくれます。

 

筋肉が増えると、基礎代謝も増えると言われています。

 

ダイエット中に水分を摂るメリット

 

ダイエット中こそ、水分をきちんと摂ることが大切です

 

ダイエットを効率的に行うには、腸内環境を整えるのが効果的。

 

そのためにも、水分をしっかりと摂って便通を促すようにしましょう。

 

水分を摂ることで、血液の流れを良くすることができます。

 

血液の流れが良くなると、体に溜まった老廃物などを排出しやすくなります。

 

むくみを解消するのにも効果的。

 

基礎代謝をアップするのにも役立ってくれます。

 

ダイエット中には、水分をしっかりと摂るようにしましょう。

 

飲み物のカロリーを計算することも、忘れないようにしてくださいね。

 

逆に注意するポイントは?

高カロリーの炭酸飲料

ダイエット中に飲み物を摂る時、注意したいのは糖分です。

 

糖分がどれくらい入っているのかは、表示を見ると記されていますが、飲み物を選ぶ時に糖分量をチェックしている方は少ないもの。

 

最近は、炭酸飲料水に多くの糖分が含まれていることが認知されていますが、以外なところでは野菜ジュースにも思っている以上の糖分が含まれていることもあります。

 

この他にも、コーヒーや紅茶も無糖ではない市販のものには飲みやすくするために、あらかじめ糖分が含まれていることがあります。

 

そのため、飲み物を買う時は、糖分の量に注意し、無糖と書かれているものを選ぶようにするとよいでしょう。

kayo

 



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-ダイエット
-, , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.