Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

甘酒が美容と健康に効く

投稿日:2018-08-21 更新日:

甘酒が美容と健康に効く

甘酒の種類、効果、オススメの飲み方

 

近年人気を集めている、甘酒。

 

いろんなメーカーから、多くの商品が販売されています。

 

甘酒には、美容と健康に役立ついろんな効果があるんです。

 

甘酒の種類、効果、オススメの飲み方についてご紹介します。

 

甘酒ってどんなもの?

 

甘酒とは、昔から日本に伝わる飲み物の一つ。

 

ほのかな甘みで、飲みやすい味わいとなっています。

 

甘酒には、酒粕からつくられる甘酒と、米麹からつくられる甘酒の2種類があります。

 

酒粕からつくられる甘酒は、砂糖が入っていること、アルコール成分があることが特徴です。

 

その逆に、米麹からつくられる甘酒には、砂糖もアルコールも入っていません。

 

砂糖は入っていませんが、酒粕からつくられる甘酒のようにほのかな甘みがついています。

 

甘酒はいろんな商品が販売されており、スーパーやコンビニなどで手軽に購入することができます。

 

自分で手作りすることもできますよ。

甘酒の美容と健康効果

甘酒の効能

 

甘酒は美容と健康効果がたくさんあるため、飲む点滴と言われることもあるくらい。

 

ビタミンB、アミノ酸,ブドウ糖、オリゴ糖、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

 

ビタミンBには、皮膚の炎症を抑えて健康に保ってくれる働きがあります。

 

肌荒れやニキビで悩んでいる人にもオススメです。

 

エネルギーの代謝を助けてくれる働きもあるため、ダイエットに利用するのも効果的。

 

オリゴ糖と食物繊維には、便通を整えてくれる働きがあります。

 

腸内環境も良くなるため、美肌効果、ダイエット効果、健康効果など、いろんな効果が期待できます。

 

栄養素が豊富なので、疲労回復にもオススメ。

 

甘酒のほのかな甘さが、気持ちを落ち着かせてくれます。

 

甘酒のオススメの飲み方

 

甘酒は、1日に2杯程度飲むといいと言われています。

 

飲む時間は決まっていませんが、甘酒の栄養素を効率よく体に届けるためには、朝・夕で飲むのがオススメです。

 

酒粕からつくられる甘酒に含まれるアルコール分は少ないですが、ゼロではありません。

 

そのため、車の運転前に飲むのは避けるようにしましょう。

 

外出前には、米麹からつくられた甘酒を飲むのがオススメです。

 

帰宅後のリラックスタイムなどに、酒粕からつくられた甘酒を飲むようにしましょう。

 

ダイエットに利用する場合には、カロリーの低い米麹からつくられた甘酒がオススメです。

 

冷やした甘酒でもいいですが、温かい方が甘酒の効果をより得ることができます。

 

甘酒を適度に飲んで、美容と健康に役立ててください。

 

甘酒の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、甘酒のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

 

バナー 楽天
バナー Amazon

 

プリフィール



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-美容(ケア)
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.