糖化ってなに?糖化を防ぐ方法

投稿日:2018-08-05 更新日:

糖化

糖化の体への影響と、糖化を防ぐ方法

 

こんにちは、kayoです!

 

最近耳にすることの増えてきた、糖化という言葉。

 

糖化は、肌と体を老化させる原因の一つだと考えられているんです。

 

若々しい体を保つには、糖化を防ぐことが効果的ですよ。

 

糖化の体への影響と、糖化を防ぐ方法についてご紹介します。

 

糖化とは?

 

糖化とは、体内のタンパク質と余分な糖質が結びついて変性し、老化促進物質と呼ばれているAGEを作りだしてしまうこと。

 

糖化は、体のコゲと表現されることもあるんですよ。

 

適度な糖質は、体を健康に美しく保つのに必要なものです。

 

でも余分に摂りすぎてしまうと、糖化を引き起こす原因となってしまいますよ。

 

糖化によってできた老化促進物質は、代謝によって除去されます。

 

けれど代謝が追い付かなくなると、除去されずに体に溜まっていってしまいます。

 

老化促進物質が体に溜まることで、いろんな悪影響を与えてしまいますよ。

 

糖化することによる体への影響

 

糖化は、体にコゲをつくって老化させてしまいます。

 

見て分かるのが、肌の糖化。

 

肌が糖化すると、弾力とハリが失われ、たるみやシワができてしまいます。

 

糖化は褐色化を引き起こしてしまうため、肌もくすんでしまいますよ。

 

体の中も、糖化による影響を受けてしまうんです。

 

血管が糖化すると、血管が固くなってしまうと言われています。

 

そのせいで、血の巡りが悪くなっていろんな疾患を引き起こしてしまう恐れがありますよ。

 

骨が糖化すると、硬くてダメージに弱い状態となってしまいます。

 

骨折などの恐れも増えてしまいますよ。

 

肌と体の老化を防ぐためには、糖化しないように心掛けることが大切ですね。

イラスト

 

 

 

 

糖化を防ぐ食生活

 

糖化を防ぐには、糖質を摂りすぎないようにすることが効果的です。

 

糖質を摂りすぎていないか、チェックしてみましょう。

 

糖化は、血糖値が急激に上がる時に起こりやすいと言われています。

 

血糖値が緩やかに上がるような、食生活にすることも大切ですよ。

 

食事は、よく噛んでゆっくり食べるように心掛けましょう。

 

野菜などから食べ始めるのも効果的です。

 

食物繊維と一緒に食べることで、糖質の吸収率を下げることもできますよ。

 

血糖値は、食後1時間に高くなると言われています。

kayo



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-アンチエイジング
-, , , , , , , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.