Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

入浴することによる健康のメリットは?

投稿日:

みなさんは、毎日入浴していますか?

シャワーだけで、湯船には浸からないという方もみえるようです。

入浴には健康に役立つ効果がたくさんあるため、

入浴しないなんてもったいない。

毎日入浴したくなる、入浴のメリットについてご紹介します。

 

全身の血行がよくなる

入浴するメリットの一つが、全身の血の巡りが良くなること。

温かいお湯に浸かると、体が温まって血管が拡張します。

血管が拡張すると血液が流れやすくなるため、

血行が良くなるんです。

程よい水圧が血液の流れを促し、

血の巡りを良くしてくれる効果もあります。

血行が良くなると、老廃物が排出されやすくなります。

そのため、むくみの解消にも効果的。

入浴中にリンパマッサージなどを行うことで、

効果を高めることもできます。

血液には栄養を全身の細胞に運ぶ働きがあるため、

体を健康に保つのにも役立ってくれます。

血液中にある、免疫細胞である白血球の働きもよくなります。

そのため体が温まることで、免疫力のアップも期待できます。

入浴を利用して体を温めることで、寝付きやすくすることもできます。

 

体が清潔になる

入浴には、体を清潔にする効果もあります。

シャワーの後に体を洗うよりも、

入浴した後に体を洗う方と汚れが落ちやすくなるんです。

入浴して温まると、肌がやわらかくなって毛穴が開きます。

そのため、ボディソープが肌になじみやすくなるんです。

毛穴が開いている分、毛穴の汚れも取れやすくなります。

洗顔も、入浴した後に行うのがオススメです。

 

疲労回復とリラックス効果が得られる

入浴が人気を集めている理由の一つに、疲労回復効果があります。

夜の入浴で、一日の疲れをとるという方も多いことと思います。

入浴することで体が温まると、体のコリをほぐしてくれます。

日中に緊張していた筋肉を、緩めて休ませることもできます。

お湯には浮力があるため、

全身入浴をすることで体重が9分の1程度になると言われています。

一日中体重を支えて活動することは、体への負担となっています。

体を支える働きが減る分、

体の負担を減らして休ませることができます。

浮力の心地良さには、心身をリラックスさせる効果も。

ゆったりと入浴する時間をとることも、

心身のリラックスにつながります。

入浴環境を整えることで、ストレスの発散にも役立ってくれます。

少しでも時間がとれる時には、できるだけ入浴するのがオススメです。

ゆったりと入浴を楽しんで、健康な体づくりに役立ててください。



にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
バナー

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してね。

-健康(ヘルス)
-, , , ,

Copyright© バイオ・ビューティー・ケア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.